奇皇后

【奇皇后】第1話ネタバレ|母との壮絶な別れと募る復讐の想いと覚悟

今回は『奇皇后』の動画を日本字幕で無料で視聴できる方法やネタバレ、
感想、ストーリー、出演者を紹介していきます!

【奇皇后】の予告編&ストーリー

予告編

【奇皇后】第1話を3行で紹介
  • 母との別れと、募る復讐の想い
  • 男として強く生きるスンニャン
  • ワン・ゴの陰謀

【奇皇后】第1話ストーリー&ネタバレ

奇皇后と、彼女を愛する男たち

14世紀の大都、元帝国ではこの日、天皇即位式が行われます。新天皇の名は、タファン。彼は神輿に乗って、屋敷へと向かいます。

橋の上に、なにやら物憂げな表情の男が立っています。神輿を止め、近づくタファン。男は高麗の王、ワン・ユでした。即位式の出席を拒むワン・ユにタファンがこう言います。  「スンニャンが愛しいか?今でも・・・ヤンを想っているのか?」

はっとした表情で、何か言いたそうにするも立ち去るワン・ユ。タファンはなお、彼に訴えます。                                      「私はヤンが愛しい、私のすべてだ。そなたのものにはならぬ!」           2人はスンニャンのことを愛していました。

いよいよ即位式が始まります。                           新天皇となるタファンの隣には、奇皇后スンニャンが並びます。

大勢の民衆から万歳の祝福を受けるなか、スンニャンは大衆のなかにワン・ユを見つけます。目が合って数秒、背を向け去るワン・ユをみつめ、彼女は静かに涙を流すのでした。

スンニャンのつらい過去 母の死

場面は変わり、高麗の黄州。スンニャンの少女時代へとさかのぼります。当時、高麗は元帝国に貢物として女を献上していました。

貢女として繋がれ、元へと連れていかれるヤン(のちのスンニャン)と彼女の母。元の将軍タプジャヘは、貢女の彼女らを鞭で打ち、はやくしろと怒鳴ります。

そのときです。見かねた高麗王子、世子(若かりし頃のワン・ユ)がこう言います。  「やめよ、もう打つな。これでは獣扱いではないか!」                国同士の力関係で、大国の人質である世子は元の武将に対して強く言える立場ではありません。タプジャヘの兄、元の武将であるタンギセはこう言って諫めるのでした。      「今回は大目にみるが、以後口出しは許さぬ。”蒼き狼”の子孫に情けはないぞ。」

夜になり、監禁されたヤンたちのもとへ、世子がこっそりと近づきます。心優しい世子はなんと牢屋の鍵を開け、貢女たちに今すぐ逃げよと命じます。

ところが、逃亡を聞きつけたワン・ユたちがすぐに追いかけ、貢女たちを次々と弓矢で射抜いていってしまうのでした。ヤンの母は、ヤンを守って自分が矢に射抜かれます。死に際、母はこう言って息を引き取るのでした。

「こんな世の中に、女として生んでごめんなさい。許してね」

母を失って悲しみに暮れるヤン、そして助けようとしたのにも関わらず、逆に多くの犠牲を生んでしまった世子の数奇な運命物語が始まるのでした。

男として生きる

母が遺した唯一の頼みの綱、自身の父親を捜すため、ヤンは高麗の開京をさまよい歩きます。すると突然、馬に乗った男が突撃し、ヤンは気絶。ぶつかった男はひとまずヤンを、自分の屋敷へ連れ帰るのでした。

目が覚めたヤンはこれから生きていくために、自らを連れ帰ってくれたワン・ゴという男に仕えたいと言い、名をスンニャンと名乗ります。ここから彼女の、男に扮した人生が始まるのです。

狼派の頭(かしら)スンニャン

時は流れ、スンニャンと名乗って13年の月日が経ちます。スンニャンは仁州で、狼派と呼ばれる組織のリーダーとして君臨し、弓矢の腕が立つものとして有名になっていました。

スンニャン一味は、国の専売品である塩を密貿易する、というワン・ゴからの仕事を手伝うことで報酬を受け取り、元に連れ去られた女人を救い出す活動を水面下で行っています。

スンニャンと世子の再会

世子は、様々なところで武術の対決を挑んではひやかす、遊び人となっていました。ある日、偶然対決を挑んだ相手こそ、かつて監禁状態から救ってやったスンニャンでした。

ただの弓矢対決では面白くないと、それぞれの部下が的を持ち、一度矢を射るたびに酒を飲むというルールで始まったこの対決。負けたらスンニャンは世子の部下にならなければいけなくなります。ですが、酒に弱いスンニャンはついに負けてしまいます。

部下になどなりたくないスンニャンが反発すると、世子はこう言います。「部下が嫌なら兄弟は?私と兄弟になれば、親しい世子のことをそなたも兄と呼べる。」世子は自分のことをスンニャンに明かしていないのをいいことに、自分の名を利用したのでした。

スンニャンに惹かれていく世子

ワン・ゴの手先であるスンニャンは世子の信頼を得るようにとの命を受けます。     弓矢を教えてもらったり、燃灯会(お祭り)ではワン・ゴの使いが放った矢から世子を助けるなど、スンニャンに次第に心を許し、魅力を感じていく世子。

ある日、スンニャンは偽の、塩の密貿易情報を世子に流します。世子はすぐにそれが嘘だとわかり、剣を抜きかけますが、手が動きませんでした。情が移って殺せなかったのです。

塩の密貿易

ワン・ゴが闇市場で行っている取引について、世子の元へとある密告文が届きます。密告者と会うため目印として自分の帯を送り返して待ちますが、密告者は一向に現れません。

得られた情報をもとに、世子は密貿易を阻止する手だてを講じ、密貿易の現場を押さえます。そこにいたのは、スンニャン率いる狼派のグループでした。

スンニャンはつかまり、鎖に繋がれてしまいます。そんなときに思い出すのは、幼い時に見た、ワン・ゴの陰謀現場でした。

ワン・ゴの陰謀

ワン・ゴの目標は、高麗国の王の座を手に入れることだったのです。          貢女として高麗から元へ女人奴隷を送り、塩の密売で多額の資金を得たりと、汚いお金ばかり集めるのはそのためでした。

恨んでも恨みきれない憎しみを持つべき相手ワン・ゴに対して、スンニャンはこれからどうなっていくのか、また世子との関係は・・・?!

【奇皇后】出演者・スタッフの紹介

スンニャン(キ・ヤン)/ハ・ジウォン

1978年6月28日生まれ。
「愛よりもっと大きい愛」(97)
「友引忌」(00)
「恋する神父」(04)
「1番街の奇蹟」(07)
「朝鮮美女三銃士」(14)

ドラマや映画に多く出演する人気である。歌手としてもその才能を発揮し、今回紹介のドラマ「奇皇后」においても、『私、今この座に』を歌う。

ワン・ユ/チュ・ジンモ

1974年8月11日生まれ。
「ダンスダンス」(97)
「ハッピーエンド」(99)
「ワニ&ジュナ~揺れる想い~」(01)
「愛サラン」(07)
「GABI~国境の愛~」(12)

映画・ドラマでは多くの作品に出演し、イケメンでスポーツ万能な人気俳優である。俳優として様々な賞も受賞しており、今回紹介のドラマ「奇皇后」では、MBC演技大賞 特別企画男女最優秀賞を受賞した。

タファン/チ・チャンウク

1987年7月5日生まれ。
「ソル薬局の息子たち」(09)
「僕らのイケメン青果店」(11)
「THE K2」(16)
「君の名は。」(17)
「振興武官学校」(18)

 

2008年のデビューから、様々な映画・ドラマ・CMなどに出演。今回紹介のドラマ「奇皇后」では、その演技力が高く評価され、MBC演技大賞 特別企画部門 優秀演技賞を受賞した。

ワン・ゴ/イ・ジェヨン

1963年3月21日生まれ。
「走れ母さん」(01)
「嵐の中へ」(04)
「いかさま師~タチャ~」(08)
「神と呼ばれた男」(10)
「ホジュン~伝説の心医~」(10)

 

多くのヒット作に出演する名わき役。その多彩な演技力で、どの作品においても存在感を残す。

タプジャヘ/チャ・ドジン

1983年7月15日生まれ。
「愛サラン」(07)
「チング~愛と友情の絆~」(09)
「夢みるサムセン」(13)
「星になって輝く」(15)
「私がヒロイン」(17)

 

 

 

特技はテコンドー、合気道、柔道と、スポーツ万能な俳優。高身長で切れ長の目をもち、女性ファンも多い。

タンギセ/キム・ジョンヒョン

1976年6月28日生まれ。
「砂時計」(95)
「男の香り」(03)
「雲の階段」(06)
「危険な彼女」(11)
「我が愛しの蝶々婦人」(12)

 

 

 

高い演技力で、様々な作品に出演。今回紹介するドラマ「奇皇后」では、笑顔の無い冷酷な武将を演じるが、その素顔は笑顔が素敵な演技派俳優である。

【奇皇后】第1話レビュー・感想

韓国史上、ほかに例のない巨大帝国・元を37年間も揺るがせた女性、奇皇后の半生を描いたこの作品。                                   事実をもとにしている歴史ドラマということで、当時の歴史的背景や国同士の関係性もからみあい、とても面白くなる予感・・!

また、スンニャンをとりまく二人の男性、ワン・ユ役のチュ・ジンモと、タファン役のチ・チャンウク。2人のイケメンっぷりにも目が離せません。               それぞれ、顔はもちろんのこと、ユーモアを兼ね備えた役どころで、各シーンの表情の変化も素敵です。

また、スンニャンの生き別れた父は一体何者なのかも、今後のドラマのポイントとなってくるような予感です。

彼らとスンニャンは今後どのような関係になっていくのか、男として生きる道を選んだスンニャンの行く末は・・?!

【奇皇后】第1話を無料で楽しむ

31日間無料で楽しめる!
U-NEXT

 

U-NEXT限定配信も要チェック!

U-NEXTでしか見られない独占配信や限定配信もあります。 期間限定ですので、要チエックですね!

韓流ファンのU-NEXTレビュー


30代会社員
韓流ファン歴8年
30代会社員 韓流ファン歴8年
作品数が多く、最新作も見られるので大満足です! 見放題のドラマがたくさんあるので、韓流好きの友達にオススメしています!
40代主婦
韓流ファン歴10年
40代主婦 韓流ファン歴10年
月額1990円は高いかなと思っていましたが、最新作は毎月もらえるポイントで見ているので、意外とお得に利用させてもらっています。
20代会社員
韓流ファン歴半年
20代会社員 韓流ファン歴半年
『太陽の末裔』ですっかりハマってしまいました。スマホにダウンロードしておけば、通信料を気にせず安心して利用できます。通勤時間が長いのでありがたいです!
40代主婦
韓流ファン歴6年
40代主婦 韓流ファン歴6年
韓流ドラマが大好きで毎日家事をしながら見ています。家族が別々のアカウントを作れるので、4人家族の我が家は実質1人500円!とてもお得でオススメです。

韓流作品動画視聴サービス比較

 
料金
無料期間
韓流作品数
U-NEXT
Amazon
プライム・ビデオ
TSUTAYA TV
Rakuten TV
×
ビデオマーケット

dTV
ビデオパス
Hulu
Netflix

こんなにスゴいU-NEXT

料金

U-NEXTの月額料金は1,990円と全体で見ると高い方ですが、 忘れてはいけないのが、毎月付与される1,200ポイント。 U-NEXT内ではこのポイントで好きな作品を購入できるので、 実際は1,990円ー1,200pt=790円と言えます! 790円で『見放題作品90,000本』と『レンタル作品50,000本』が楽しめちゃいます♪ とってもおトクですよね!

無料体験期間

無料体験期間は31日間と平均的。 ですが、U-NEXTは無料体験期間中にも関わらず、 600ポイントが貰えるのです! これで見放題では楽しむことができない作品も、 観ることができちゃいます。

韓流作品配信数

韓流作品は約400作品と他社と比べてもトップクラス。 しかも、韓流・アジアドラマの見放題とレンタル作品を合わせた数は830本! 最新作のU-NEXT限定独占配信もあるので、 お得で良いことばかりですね♪

電子書籍も楽しめる

U-NEXTでは電子書籍を読めちゃいます! そして、こちらのラインナップもすごいんです。 その中で、『韓流ぴあ』もあります! 追加料金なしで、韓流ぴあ含む70種類の雑誌が読み放題! たくさんのマンガや本もありますので、 気に入った韓流作品の原作を楽しむこともできちゃいますね。 いかがだったでしょうか? 色んな作品をお腹いっぱい味わえるU-NEXT。 ぜひ皆さんも無料体験を試してみて下さいね! >>>韓流作品に特化した動画視聴サービスの詳しい比較はこちら<<< U-NEXTの無料体験を十分に楽しんだ後に解約したいという方は こちらで解約方法を案内していますので、安心して楽しんで下さいね♪ >>>U-NEXTの解約方法<<<